クレジットカード比較で再確認

クレジットカードの種類は本当にたくさんあります。はじめて作るときは、どこのカードを選んだらいいのか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。基準にするのは、自分がいまどんな立場なのか、ということをしっかりわきまえることが大切です。
例えば大学生なら、学業のほかにアルバイトにも精を出すことでしょう。もちろん勉強が本業ですし、場合によってはアルバイトをしていない学生さんもいるはずです。クレジットカードの中には学生向けのカードがあることをご存知ですか?学生限定の特典がついたクレジットカードで、なおかつ収入がなくても申し込みができるという特殊なカードです。このように、クレジットカード比較をしたあとは自分の立場にあうカードを見つけることが一番最初にやるべきことです。

クレジットカードの申し込み方

クレジットカード比較で自分にピッタリのカードを見つけたら、次に申し込みをします。申し込み方法ですが、カード会社の店頭に出向いて申し込む方法、専用の申込用紙に必要事項を記入して郵送する方法、カード会社の公式サイトにインターネットでアクセスして申し込みページに必要事項を記入して送信する方法、この三つがあります。一番使い勝手がいいのはやはりインターネット申し込みでしょう。営業時間が過ぎても送信できるのが何よりのメリットです。スマホやパソコンがあればどこにいても、何時でも申し込めるのは大助かりです。営業時間が過ぎてから申し込みをした分は、翌営業日に手続きが行われます。

クレジットカードを作るとき何が必要になるのか

申し込みをする前に必要なものを予め準備しておけば、そのときになって慌てることがないので落ち着いて申し込みすることができます。クレジットカード比較で好みのカード会社が見つかったら、必要になるものを準備しましょう。クレジットカードの申し込みで必要になるのは、申込者本人の確認ができるものです。なりすまして申し込みをしていないかどうか、これではっきり分かりますからね。身分を証明するものとして、運転免許証や健康保険証、そのほか住民票の写しなどでも可能です。それから引き落としに使う銀行の口座番号と銀行の届け印、申込者が未成年の場合は保護者の同意書も必要になります。ちなみに身分証明書の書類に記載されている住所に間違いがないかどうか(引っ越しなどで住処が変わったなど)確認しておいてください。