aga治療ではどのような事をするのかをお教えします

agaという言葉をよく耳にするようになりましたが、agaとは成人男性にみられる頭頂部や額の生え際などの髪が薄くなる「男性型脱毛症」のことです。これは男性ホルモンによる影響やストレス、生活習慣などの影響と言われています。産毛が多くなってきた方やボリュームが減ったと感じる方は一度受診をおすすめします。aga治療の方法ですが、比較的症状の軽い方であれば、育毛シャンプーを使用したり、育毛剤や発毛剤を使用したり、育毛メソセラピーといって発毛を促す薬を注射器などで体内に注入するなどの治療を行います。重度の方には「ミノキシジル」と「フィナステリド」の服用、人口毛や自毛の植毛、かつらの着用などで対処していきます。よく聞かれるヘッドスパや育毛サロンなどでの施術はあまり効果がなく、無駄に料金がかかってしまいますので、治療の際は専門のクリニックなどを受診しましょう。

aga治療は専門クリニックがおすすめ、治療法は主に5種類

aga治療は病院やクリニックで行うことがおすすめです。専門のクリニックであれば、一人ひとりの症状に合った治療ができ、安全で多様にある治療法から選択ができるからです。経過観察などもしっかり行ってもらえ、治療の効果も実感できるのでモチベーションにもつながります。aga治療はほとんどの場合保険の適用外であり、自費診療となってしまうため、あらかじめある程度の費用が必要であることを頭に入れておきましょう。薄毛の原因によっては保険が適用になる場合や、医療費控除の対象になることもあるので、チェックが必要です。主な治療法は5種類です。内服薬による治療、外用薬による治療、育毛メソセラピー、HARG療法、植毛治療です。費用はさまざまで、どの治療法が適しているか、内容や費用に合わせた検討が必要です。

aga治療にかかるおおよその費用について

先に挙げたaga治療についての費用について説明していきます。クリニックによって費用、処方される薬によっても異なりますが、内服薬治療の場合、1ヶ月あたり5000円から10000円ほど、外用薬治療の場合は1ヶ月あたり4000円から6000円ほどとなっています。育毛メソセラピーの場合は、基本的に1ヶ月に1度の治療を継続して行い、1回あたり30000円から80000円と高額になっています。またHARG療法では治療回数や治療範囲によっても異なりますが、平均的に1クール6回とし、90万円ほど、5年間もの長期治療の場合で192万円ほどとなっています。植毛治療においては本数や範囲、植毛方法によって大きくひらきがあり一概には言えませんが、50万円から300万円となっています。